chabbit

パエバ スープカップ


パエバ スープカップ

素朴な色合いが魅力のパエバ。赤土をベースにすることで、マット釉の濃淡や変化がより現れています。裏印の”päeva supp”はエストニア語で本日のスープという意味。温かいスープはもちろん、デザートや鍋のとんすい、小鉢使いもしやすい容量で、日々の食事で大活躍。毎日気持ちよく使えるように、取手の持ちやすさや重ねやすさにもこだわっています。

1870yen